結婚式・お着物プラン Rental Plan

神前式・結婚式にご参列される方の衣裳をレンタルさせていただきます。
料金には着付け、草履、小物も全て入ったフルセットとなっております。
お着物は下見をしてからのご予約も可能です。ブライダル業界出身のスタッフがお着物選びの
お手伝いもさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
また、お手持ちのお着物のお持ち込み着付けもさせていただきます。
アトリエ小袖では、和装お写真結婚式も対応しております。
白無垢と紋付き袴でお二人だけの写真で和装結婚式はいかがですか。

結婚式(留袖・訪問着・振袖)プラン

手ぶらでOK!  一式セットです 
お好きなお着物が選べます

※下記お着物の写真は一例です。
お着物一例

結婚式での和装スタイル「訪問着」

結婚式での和装スタイル「訪問着」
訪問着は色留袖の次に格式高い着物で、未婚・既婚を問わず冠婚祭・社交着として着用できます。
洋装のビジティングドレス(昼間の礼装、社交着)と同じという意識から、「訪問着」という呼び名が付きました。
鶴、亀、鳳凰など縁起の良い模様を多くあしらったものから、モダンな柄など種類は様々です。

結婚式での和装スタイル「黒留袖」

結婚式での和装スタイル「黒留袖」
留袖は、既婚女性が着用する最も格式の高い礼装です。
着物の格においては第一礼装になり、西洋のイヴニングドレスに相当します。黒留袖は格式が高いので結婚式や披露宴の時のみに着用します。
結婚式でも仲人の奥様・新郎新婦の親姉妹などの近親者に限られます。
紋を5つ入れ、衿・裾が2枚に見える(比翼仕立て)ようにして着用します。

結婚式での和装スタイル「色留袖」

結婚式での和装スタイル「色留袖」
色留袖は黒留袖ほど決まった形ではなく、未婚・既婚を問わず着用できます。
着用の場によって紋の数や、比翼仕立てにするかしないかなどが変わります。
色留袖は留袖よりは気楽といえども格式は高いです。

結婚式での和装スタイル「振袖」

結婚式での和装スタイル「振袖」
未婚の女性ならば、結婚式には「振袖」がおすすめです。
振袖のほかにも、結婚式には訪問着などがありますが、振袖に比べると格が下がります。
特に受付係やスピーチなどの依頼を受けている際には、華やぎますし、振袖がぴったりな装いだと思います。
但し、花嫁よりも目立つのはNGですので、お気を付けください。当店はブライダル出身のスタッフがお着物選びからお手伝いをさせていただきますので、ご安心してご利用いただけます。

結婚式ご参列基本プラン内容

お着物のお着付けだけでもお気軽にお問い合わせ下さい。大歓迎です。
訪問着 13,000円~(税別)
黒留袖 18,000円~(税別)
色留袖 20,000円~(税別)
振袖 19,000円~(税別)
男性紋付 9,000円~(税別)
持込着付 7,000円~(税別)
レンタル期間 10:00~17:30 返却(18:00閉店)
プラン内容 お着物+帯+その他必要な小物全て+バッグ+草履+着付け
オプション
ヘアセット 3,000円~(税別)/ フォーマルセット
※着物プランをご利用いただくお客様のみの特別価格です。
※お連れ様で、ヘアセットのみのご利用のお客様は+500円(税別)で、ご予約承ります。
洋装のヘアセットもお任せください。
足袋 ・女性足袋コハゼ付き1,300円(税別)
・男性足袋コハゼ付き2,000円(税別)
刺繍衿 1,000円(税別)
※通常は白衿ですが、お好みの半襟にお付け代え致します。
時間別料金
一泊料金 1,000円(税別)
※17:30までのお戻りが不可能な場合は翌日返却をお願いしております。
※宅配でのご返却も可能です。
早朝料金 【受付時間】
・9:00~ 1,000円(税別)
・8:00~ 3,000円(税別)
・7:00~ 5,000円(税別)
・6:00~ 10,000円(税別)
※結婚式ご参列や、お参りなど礼装でお出かけの方のみの受付となります。

お下見について

※お下見のご来店時間は、ご予約制です。
お下見をご予約の際は、14時~16時半までの内、お客様のご都合のよい日時をスタッフまでお伝えください。
時間のご都合があわない場合は、ご相談ください。
お名前、電話番号、着用日、用途(婚礼または成人式など)をお伺いします。
内金について
着物 3,000円(税別)+早朝料金
振袖 5,000円(税別)+早朝料金
※内金はお下見時にお支払いいただきます。
※キャンセルの場合、前日の15:00までにご連絡ください。内金のご返金はできません。
※ご予約をご検討される場合は、一週間の仮予約を承ります。内金はご利用日までにお納めください。